Labs

<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>
icon 2010/04/10 iPhoneアプリ規制とECMAScript
iPhoneOS 4.0が発表されて、ようやくマルチタスクに対応する事に。
これで相当便利なアプリが登場することに。

しかしその裏側で、Flash CS5発売目の前にこんな規約ができてしまったw
http://japanese.engadget.com/2010/04/09/iphone-flash/

これでiPhoneアプリ開発は「ObjectiveC」「WebKit + JavaScript」になってしまった。
つうことで、Adobeの生きる道は「AndroidでAirアプリ」の一本になってしまった。

しかしJavaScriptは開発者からしたら、現状では非常に非効率な言語に思える。
クラス定義・継承がprototypeで対応するってのは、どうも強引過ぎる。。。

ECMAScriptをwikiで調べたら、

「ECMAScript 4 は過去2回仕様作成が挑戦されたが、仕様がまとまらず、失敗に終わっている」

・JavaScript:ECMA-262 3rd edition
・ActionScript:ECMA-262 4th草案、ECMA-357

■鍵を握る「ECMAScript」基準
ECMAScript 5
ECMAScript 5の"Object"

・オブジェクトの操作拡張 (Object.create、Object.seal、Object.freezeなど)
・JSON
・Strict Mode

Strict Modeってよくわからないと思ったら、警告モード有無の事ねw

 Strict = 厳格な

普段何気なく使ってても、用語知らなかったりすのはちと恥ずかしいw
こんなんじゃコンサルできないな。
icon 2010/04/01 Youtubeぶっこ抜き拒否された?
かなり頭悩ましてますw

このサイトのYootubeは、一般的なYoutube再生(swf再生)じゃなくて、
flvやmp4を直接ストリーミングしてます。
が・・・何か3月末から拒否されてるっぽい(T_T)

実はこのサイトのようにFlashからの外部アクセス(今回で言うYoutube)は、
セキュリティ的に無茶苦茶やっかいで、直接アクセスできません。

苦肉の策で、こんな感じでPHP経由(proxyプログラム)で取得してました。
■フロー
(1) swfからyoo-s.comのAPIへYoutube動画URLリクエスト
http://www.youtube.com/watch?v=ビデオID

(2) URLを解析し、ビデオIDを取得

(3) yoo-s.comからYoutubeに動画情報をリクエスト
http://www.youtube.com/get_video_info?&video_id=ビデオID

(4) テキストデータがかえってくるので、解析してtokenを取得

(5) ビデオIDとtokenを利用して、yoo-s.comからYoutubeへ動画リクエスト
http://youtube.com/get_video.php?video_id=ビデオID&t=token

(6) 303 See Otherが返る
クライアント直接型専用アプリ(C#やAir等)なら、この時点で動画をダウンロードできる
ここがやっかい。。。

(7) ヘッダを解析してLocationから真の動画URLを取得
例)
http://v8.lscache8.c.youtube.com/videoplayback?ip=72.0.0.0&..........

(8) yoo-s.comからswfへ動画URLを返信

しかし、冒頭にも記した通り、最近(7)のURLがyoo-s.comでは拒否されてしまう。。。
ローカル環境ならOKってことは、やっぱIPで制御されてる可能性大。
100%拒否されたとは断定できないけど「token発行がyoo-s.com」「動画再生がswfクライアント」
ってのが問題かな?

結局、クライアントから直接リクエストしないとダメかも。
とは言えswfからは直接アクセス不能なので、swf←→JavaScriptになるのか?
てかJavaScriptでも拒否されるかも知れん。。。

ちなみにAirアプリで作ったら、あっさりyoutubeから直接動画ダウンロードできたけど(^^;)
うーん、誰か助けてw
icon 2010/03/19 iPhoneアプリ -入門参考ページ-
iPhoneアプリはトーシロで、OSXアプリの講習会にも行った事あるけど、すっかり忘れてしまった。
「Cocoa/Objective-C」プログラム本を捨ててしまったので、基礎的な参考本がないw

ってことで、ネットで調べたらこのページがわかりやすい。
iPhone App Docs

Objective-Cは抜きにして、非常によくまとまっていると思う。
しかし「Interface Builder」は素晴らしいね。
アプリによっては、ほぼノンコーディングで作成できてしまうw

結局は「WebObjects」同様、プログラムをがりがりしないといけない&「Objective-C」の作法が壁だなぁ。
若ければ時間もあるし吸収力早いんだけど、年はとりたくないもんだ。。。

■メモ
▽view作成時のイベント
・viewDidLoad:インスタンス化したときに呼ばれる
・viewWillAppear:View表示直前に呼ばれる
・viewDidAppear:View表示直後に呼ばれる

▽touchイベント
- (void)touchesBegan:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event
- (void)touchesMoved:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event
- (void)touchesEnded:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event
- (void)touchesCancelled:(NSSet *)touches withEvent:(UIEvent *)event

▽AVFoundation.frameworkのパス
/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/
Developer/SDKs/iPhoneSimulatior2.2sdk/System/Library/Framework


<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>

このサイトについて

HTML5 & CSS3化しつつあるので、現在IEには対応してません。
できれば、Google Chromeやら Apple SafariのWebKit系をお勧めします。

DBからプログラムまで一応全て自作なので、バグってたらすいません。
実験でFlash版(Flex版)を先に作りましたが、ちょっと停止してます。

プロフィール

新宿近辺でSE & プログラマーしてます。
Webアプリの開発・設計とか、最近はiPhoneとか奮闘してます。
デザインはさっぱりです。

音楽は、昔からCubase打ち込み人間で、そっちの方が経歴は長いですが、最近はやる暇がないです。。。

今は、Gon's Privates ってバンドのキーボードやってます。
単発的に、なんちゃってジャズ系のライブもやってます。

名古屋生まれなのでドラゴンズ好きです。

Info && SNS

Gmail

 yohei.yoshikawa@gmail.com

Twitter

 http://twitter.com/yoo_yoo_yoo

あんまつぶやきませんが、一応技術系メインで使ってます。情報交換はこちらへ

FaceBook

 http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=1439130626

海外の知り合いがいないので閑散としてます。

mixi

 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=230072

音楽仲間とかはこっちメインでやってます。興味があればこちらへ