Mac で ローカル IP アドレス(ipv4)のみを表示する

2020/08/17

Mac でそのまま ifconfig を利用すると、IP アドレスがすぐに見つけられません。


$ ifconfig
lo0: flags=8049 up,loopback,running,multicast  mtu 16384
	options=1203 rxcsum,txcsum,txstatus,sw_timestamp 
	inet 127.0.0.1 netmask 0xff000000 
...

ネットワークインターフェイスを指定する

ネットワークインターフェイスを指定すると比較的見やすくなります。


$ ifconfig en0
en0: flags=xxxxxxxxxx mtu 1500
    ether xx:xx:xx:xx:xx:xx
	inet6 xx:xx:xx:xx:xx:xx%en0 prefixlen 64 secured scopeid 0x7 
	inet 192.168.1.6 netmask 0xffffff00 broadcast 192.168.1.255
    ....

「en0」は PC のネットワークボードによってことなりますが、デフォルトはだいたい「en0」です。

フィルタリングする

更に awk で inet の欄をフィルタリングします。


$ ifconfig en0 | awk '/inet / { print $2 }'
192.168.1.6

.bashrc にエイリアスを作成する

フィルタリングのコマンドを打つのも面倒なので、.bashrc に ip というエイリアスを作成します。
※エイリアス名の ip は簡略化しているので自己責任で

vi などで .bashrc を編集します。


$ vi ~/.bashrc

.bashrc に追加しますが、「'」(シングルクォート)は「'\''」とエスケープする必要があります。


alias ipconfig='ifconfig en0 | awk '\''/inet / { print $2 }'\'''

.bashrc を再読み込みします。


$ source ~/.bashrc

ip と入力すると IPアドレスが表示されます。


$ ip
192.168.1.6
git push git pull にブランチ指定せずに実行する
git pull や git push できなくなったとき
Docker のコンテナからホストOS に接続
Mac で ローカル IP アドレス(ipv4)のみを表示する
ホストOS から Docker の MySQLコンテナに接続
caching_sha2_password のエラー
node-config で環境設定ファイルを利用する
rootパスワードを初期化(再設定)する
Git から clone したときのエラー対処
Mac に MySQL をインストール
Mac に PostgreSQL をインストール
Laravel 環境構築 - Mac ネイティブ編
Firebase 入門 - Firebase とは
Firebase 入門 - CLI インストールとデータベースの設定
AWS 無料枠(t2.micro)で容量とメモリエラー
Cloud9 を起動する -初心者編-
gcloud で GCEインスタンスを起動してみる
AWS CLI と jq でインスタンス一覧を整形して表示
React と Laravel7 のプロジェクトを作成する
Homebrewインストール-2020年版
3直線で囲まれた範囲塗りつぶし
PuLP で線形最適化問題を解く
カスタムのペジネーションを作る
node-sass を使って sass をコンパイルする
Log ファサードでSQLログを分離して書き出す
いちから始める Docker - 複数のコンテナを使う - (2020年)
いちから始める Docker - docker-compose を使う - (2020年)
AWS ECR を使ってみる
Laravel7 でマルチ認証
Mac に AWS Client を設定する
Laravel7 リリース
v-html でHTML表示する
Laravel で Nuxt.js を使ってみる(Docker環境)
Laravel で Vue コンポーネントを使う
いちから始める Docker -コンテナをビルド- (2020年)
いちから始める Docker -起動してみる- (2020年)
Mac で MySQL(8系)
composer で vendor がインストールできない
Eloquent の日付を Carbon で扱う
webpack 4 入門(npm編)
[Mac]容量を減らす
DIコンテナはじめ
freee SDKを Laravel で使ってみる
freee API を使ってみる
Segueを利用しない画面遷移
Xcode11.3 で XVim2 を利用する
Codable で JSONを読み込み
Webpack入門(yarn編)
MacからLaradock PostgreSQLで接続エラー
Mac で Laradock の構築