2020/08/14

MySQL をセーフモードで起動する

MySQL サーバを停止します。


$ mysql.server stop

セーフモードで起動します。


$ /usr/local/bin/mysqld_safe --skip-grant-tables

パスワードを再設定する

root でログインします。


$ mysql -u root

root ユーザーのパスワードを空に設定します。 もしパスワードを設定したい場合は、null の部分を文字列で入力してください。


mysql> UPDATE mysql.user SET authentication_string=null WHERE User='root';

MySQL からログアウトします。


mysql> exit

root でログイン確認する

MySQL を再起動します。


$ mysql.server restart

root でログインできるか確認してみましょう。


$ mysql -u root

またアプリの MySQL ユーザが root の場合は、設定も変更しておきましょう。

  2020/08/09

Docker や VirtualBox ではなく Mac に MySQL をインストールしてみます。

Homebrew から MySQL 最新版をインストール

Homebrew を更新してから MySQL 最新版をインストールします。


$ brew update
$ brew install mysql

パスを設定します。


$ brew link mysql

postinstall します。


$ brew postinstall mysql

インストールが完了したら、バージョンを確認します。


$ mysql --version
mysql  Ver 8.0.19 for osx10.14 on x86_64 (Homebrew)

MySQL の起動・停止

MySQL を起動します。


$ mysql.server start
Starting MySQL
 SUCCESS!

MySQL の停止は以下のコマンドになります。


$ mysql.server stop

MySQL 初期設定

MySQL は管理者(root)のパスワードはデフォルトで設定されていません。
パスワードを変更したい場合は、root パスワードなど初期設定をします。


$ mysql_secure_installation

パスワード強度を設定する「VALIDATE PASSWORD」プラグインを利用する場合は「Y」を入力します。


Press y|Y for Yes, any other key for No:Y

パスワードの強度レベルを設定します。今回は開発なのでレベル「0」にしました。


Please enter 0 = LOW, 1 = MEDIUM and 2 = STRONG:0

パスワードを入力します。


New password: 
Re-enter new password: 
Do you wish to continue with the password provided?(Press y|Y for Yes, any other key for No) :y
Disallow root login remotely? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y
Success.

その他の設問は「y」を入力します。


Do you wish to continue with the password provided?(Press y|Y for Yes, any other key for No) :y

Remove anonymous users? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Disallow root login remotely? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Remove test database and access to it? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

Reload privilege tables now? (Press y|Y for Yes, any other key for No) : y

MySQL に root でログイン

MySQL に管理者(root)でログインします。

パスワードを設定している場合


$ mysql -uroot -p

パスワードを設定していない場合


$ mysql -uroot

MySQL にログインすると mysql コマンド入力モードになります。


Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 9
Server version: 8.0.19 Homebrew
...
mysql> 

データベースを作成

mysql コマンドでデータベースを作成します。


mysql> create database sample;

データベース一覧を確認

mysql コマンドでデータベース一覧を確認します。


mysql> show database;
...
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| laravel_auth       |
| mysql              |
| performance_schema |
| sample             |
| sys                |
+--------------------+
...

mysql をログアウトします。


mysql> quit

  2020/03/03

何年振りかに MySQL を設定するためメモ

Homebrew でインストール


$ brew update
$ brew install mysql

MySQLバージョン確認


$ mysql --version

$ mysql  Ver 8.0.19 for osx10.14 on x86_64 (Homebrew)

MySQL 起動


$ mysql.server start

MySQL ログイン(root)


$ mysql -u root

MySQL 操作

MySQL バージョン


$ show variables like 'version'; 
+---------------+--------+
| Variable_name | Value  |

ユーザ確認


mysql> select user();
+----------------+
| user()         |
+----------------+
| root@localhost |
+----------------+

ユーザ権限確認


mysql> show grants;

ユーザ作成 & パスワード設定


mysql > create user `ユーザ名`@`localhost` IDENTIFIED BY 'パスワード'

パスワード変更

MySQL5.7以上は PASSWORD 関数が使えません。


mysql > ALTER USER 'ユーザ名'@'localhost' identified BY 'パスワード'

ログイン(パスワード付き)


mysql> -u ユーザ名 -p

 

データベース一覧


mysql> show databases;

MySQL Workbench

Mac の MySQL クライアントツールは、Oracle の「MySQL Workbench」を利用しました。
(Sequel Pro などのサードパティーはリリースが不安定なので)

Oracle: MySQL Workbench

<< Top < Prev Next > Last >>