Labs

<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>
icon 2017/08/14 [Debian]Virtualbox(Debian)とmac(OS X)のフォルダ共有
OSXからLinuxのファイル共有(Samba)をする場合、OSX側からのアクセスが不安定だったりする。
OSX上のファイル処理速度優先の為に、Virtualbox(Debian) から OSX のディレクトリをマウントしてみる。
※当然ながらLinux内で、OSX上のファイル実行速度は遅くなる


OSX(ホスト側)
/Users/yoo/debian/

Debian(クライアント側)
/home/yoo/mac/

VirtualBoxの共有フォルダ設定(OSX)


次に、VirtualBoxで共有フォルダ設定をするが、GUIで設定するのが簡単
VBoxManageでCUI設定することも可能
$ VBoxManage setextradata Debian8.5 VBoxInternal2/SharedFoldersEnableSymlinksCreate/debian 1

※Debian8.5 はVirtualBoxシステム名
※debian は後に設定するマウント名でホスト側、クライアント側で合わせる

共有フォルダ設定の確認

$ VBoxManage getextradata Debian8.5 enumerate
Key: GUI/LastCloseAction, Value: SaveState
Key: GUI/LastGuestSizeHint, Value: 720,400
Key: GUI/LastNormalWindowPosition, Value: -1890,84,720,420
Key: GUI/RestrictedRuntimeDevicesMenuActions, Value: Nothing
Key: GUI/RestrictedRuntimeMachineMenuActions, Value: SaveState,PowerOff
Key: GUI/ScaleFactor, Value: 1
Key: GUI/StatusBar/IndicatorOrder, Value: HardDisks,OpticalDisks,FloppyDisks,Network,USB,SharedFolders,Display,VideoCapture,Features,Mouse,Keyboard
Key: VBoxInternal2/SharedFoldersEnableSymlinksCreate/debian85, Value: 1

Linuxヘッダーインストール(Linux)


クライアント側で、VitualBoxツールをインストールするが、Debian8.xの場合、Linuxヘッダーをインストールしないとマウント時にエラーになるようだ。
/sbin/mount.vboxsf: mounting failed with the error: No such device

DebianをアップグレードしてLinuxヘッダーをインストール
# aptitude update
# aptitude upgrade
# uname -r
3.16.0-4-amd64
# aptitude install linux-headers-3.16.0-4-all

VirtualBoxツールインストール(Linux)


VirtualBoxツールをダウンロード、マウントしてインストールスクリプトを起動
# wget http://download.virtualbox.org/virtualbox/5.1.18/VBoxGuestAdditions_5.1.18.iso
# mount -r VBoxGuestAdditions_5.1.18.iso /media/cdrom
# sh /media/cdrom/VBoxLinuxAdditions.run

mount.vboxsfコマンドを貼り直す
# rm /sbin/mount.vboxsf
# ln -s /usr/lib/x86_64-linux-gnu/VBoxGuestAdditions/mount.vboxsf /sbin/mount.vboxsf

マウント
# mount -t vboxsf -o uid=yoo,gid=yoo debian /home/yoo/mac

自動設定は/etc/rc.local で設定しておく
icon 2017/07/12 テーブル一覧を取得
テーブル一覧は「pg_tables」で 取得できるが、relfilenode などの細かい情報まではわからない。

「pg_class」「pg_tables」「pg_namespace」を利用するとある程度細かい情報まで取得できる。

publicのテーブル一覧情報取得


SELECT * FROM pg_class
LEFT JOIN pg_tables ON pg_tables.tablename = pg_class.relname
LEFT JOIN pg_namespace ON pg_namespace.oid = pg_class.relnamespace
WHERE relkind = 'r' AND relfilenode > 0 AND nspname = 'public';


*「relkind = 'r'」テーブル指定
icon 2017/07/08 OSX SieeraにChainerインストール

Chainerインストール


$ pip install chainer

chainer/chainerからサンプルをダウンロード

サンプルを動かす


機械学習のHello-World「train_mnist.py 」を動かしてみる。
*初回時は画像素材をダウンロード
*デフォルト設定だと20回学習
$ python3 train_mnist.py
GPU: -1
# unit: 1000
# Minibatch-size: 100
# epoch: 20

Downloading from http://yann.lecun.com/exdb/mnist/train-images-idx3-ubyte.gz...
Downloading from http://yann.lecun.com/exdb/mnist/train-labels-idx1-ubyte.gz...
Downloading from http://yann.lecun.com/exdb/mnist/t10k-images-idx3-ubyte.gz...
Downloading from http://yann.lecun.com/exdb/mnist/t10k-labels-idx1-ubyte.gz...
epoch main/loss validation/main/loss main/accuracy validation/main/accuracy elapsed_time
1 0.191203 0.107441 0.942 0.9668 20.6231
2 0.0746089 0.0724309 0.9769 0.9779 43.3326
3 0.0483745 0.0715516 0.9848 0.9798 66.719
4 0.0341754 0.0789327 0.988833 0.9795 89.0281
5 0.0292061 0.0925641 0.9908 0.9752 109.421
6 0.0256707 0.0715148 0.991683 0.9806 132.37
7 0.0188833 0.0750383 0.993767 0.9808 153.467
8 0.0178651 0.0916148 0.993967 0.9798 173.683
9 0.0190301 0.0876899 0.9941 0.9805 194.203
10 0.0147034 0.0869119 0.995183 0.9813 217.873
11 0.0140121 0.088435 0.995817 0.9802 242.648
12 0.0151053 0.0939939 0.99495 0.9823 268.818
13 0.0103742 0.0957632 0.996717 0.9829 292.792
14 0.00854318 0.0905123 0.997467 0.9821 317.834
15 0.00866289 0.118263 0.99745 0.9766 343.89
16 0.0151463 0.0986677 0.99545 0.9817 368.499
17 0.00866498 0.0853589 0.99735 0.9842 395.06
18 0.00716674 0.131718 0.997883 0.9776 421.821
19 0.00858464 0.111747 0.997567 0.9834 448.749
20 0.0127154 0.103087 0.996683 0.9814 474.769


OpenCV3インストール


運よくNVIDIA製のグラボを積んだマシンを持っていたらGPUモードで計算させられます。
(自分は持ってない・・・)
NVIDIAからCUDAダウンロード
$ brew tap homebrew/science
$ brew install opencv3 --with-contrib --with-python3 --without-python
$ vi .bashrc
export PATH=/Developer/NVIDIA/CUDA-8.0/bin:$PATH
export DYLD_LIBRARY_PATH=/Developer/NVIDIA/CUDA-7.5/lib:$DYLD_LIBRARY_PATH
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi

OpenCV3ライブラリリンク


$ ln -s /usr/local/Cellar/opencv3/3.2.0/lib/python3.6/site-packages/cv2.cpython-36m-darwin.so ~/.pyenv/versions/3.6.1/lib/python3.6/site-packages/
$ ln -s /usr/local/Cellar/opencv3/3.2.0/lib/python3.6/site-packages/cv2.cpython-36m-darwin.so ~/.pyenv/versions/anaconda3-4.4.0/lib/python3.6/site-packages/

OpenCV読み込みテスト


$ python
>>import cv2
>>

<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>

このサイトについて

HTML5 & CSS3化しつつあるので、現在IEには対応してません。
できれば、Google Chromeやら Apple SafariのWebKit系をお勧めします。

DBからプログラムまで一応全て自作なので、バグってたらすいません。
実験でFlash版(Flex版)を先に作りましたが、ちょっと停止してます。

プロフィール

新宿近辺でSE & プログラマーしてます。
Webアプリの開発・設計とか、最近はiPhoneとか奮闘してます。
デザインはさっぱりです。

音楽は、昔からCubase打ち込み人間で、そっちの方が経歴は長いですが、最近はやる暇がないです。。。

今は、Gon's Privates ってバンドのキーボードやってます。
単発的に、なんちゃってジャズ系のライブもやってます。

名古屋生まれなのでドラゴンズ好きです。

Info && SNS

Gmail

 yohei.yoshikawa@gmail.com

Twitter

 http://twitter.com/yoo_yoo_yoo

あんまつぶやきませんが、一応技術系メインで使ってます。情報交換はこちらへ

FaceBook

 http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=1439130626

海外の知り合いがいないので閑散としてます。

mixi

 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=230072

音楽仲間とかはこっちメインでやってます。興味があればこちらへ