Diary

<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>
名前
コメント
閉じる
icon 勢いで書きました。 (1999/10/01)
ああれーーーーー。もう10月ですか。

今日は、何だか昨日寝過ぎてずっと起きてます。
というより、今日はずっと曲と格闘してました。
ということで、曲をとりあえずUPしました。これ、読んだ人は聞いてみて。

Living,keeping onって、ながまり(永井真理子の略)のKeepon keeping onのパクリじゃないよ。

なんだか、サビでそう聞こえたから。やっぱパクリ?....ってまだ、歌詞つくってないからね。
しかも、女性ボーカルだからね。 そう、今年の五月からやろうって計画してたやつ...。
もう彼女は学校来ないの。って始めからそんな雰囲気かもしだしてたけどね。
でも、歌はウマかったらしいよ。まあ、いいやとにかく曲たくさん録音しないと....。

 そこで、とりあえず、サンプリングCD買ってリミックスしてみました。
(某友人の影響っすね) 録音に丸1日(ホントに)かかりました。ってゆうか、色々トラブル続きで。

ハードディスクの容量足りなくなったり、もちろん無茶な動作で強制フリーズも、挙げ句の果てに容量節約の為消したファイルがさっき録ったやつって(泣), もちろんノートン先生はヤブ医者だからね。

ところで、パフォーマ2.7ってG4のおかげでMIDI分解能が1/10兆!なんだって。
なんだか本当にそんな必要あるんかい?くやしいけど、Cubaseは対応遅いからね。

1/10兆はいいけど、肝心のオイラのMIDIというよりOMSじゃ!アンタ、何回止まってるんだい!

原因はやっぱインターフェイスなんだろうか?15chのStudio5だよ!(って数は関係ないかあ)
なんだっけXLに対応してないとトラブルんかなあ?なんか、Sutdio5って中のハンダが溶けることがあるって...。

なんだか、昨日はいろいろあったね。中日優勝(名古屋人なんだけどね、G党なの)したけど、放射能は恐ろしや。
海外ではメキシコで大地震、トルコも台湾もあったねえ。
先日は気狂いが人を刺し回るし、メモリーは急騰!世の中、世紀末だね。
って、そんなこと別に信じない人なんだけど。

結局言いたいのは、友人の結婚式の2次会であった高校のあまり関わらなかった同級生が結婚式の2次会に招待されたのはなぜ?俺が酔っぱらって『絶対呼べよ!』って言ったから?絶対と言ったからには行かなくては....。
icon 買い物 (1999/09/26)
今回はあんま内容のない話かな。

今日は、アキバのラ○ックス楽器館のシークホー・カーニバル(って、どんな意味じゃ?)に行っていきました。

メインはエレアコ狙いです。10:00開店なので9時過ぎぐらいに行ってみました。

でもね、みんな早いんだよ。まあ、当然かあと思ってもらった整理券は300番後半です。
こりゃ、ダメっすね。と思いつつもついつい並んでしまいました。
しばらく待って入ったのは10時過ぎだったかなあ。

進路は5Fから降りていくらしい。
ん?6Fは行けないのかな?まあ、後で行こうと思って進んでで行きました。

SM85も買う予定だったから、とりあえず下に降りていきました。
マイク売り場にはまだ残ってました。さすがに中古は残ってないみたいで新品を買いました。
とりあえず、これは確実に買えそうだったので(某店員いわく)安心はしてました。

まあ、色々見回して気付いたんだけどもう上にはいけないのね...。(おいおい、先に気付けよ)
1Fについて尋ねてみると案の定『再入場です!』って、何だか生気抜かれて『ああ、いいです』って言っちゃいました。

その日は徹夜してたんで並ぶ気力がなかったみたい。
結局買えたのはSM58とキャノンだけでした。

その後、せっかく来たんだからソ○マップに行ってちょっくら周辺機器をみてみました。(買うつもりはなかったんですけど)最近、SCSIハードディスク安くなりましたねえ。どうやら、PM6100の復活の兆しが見えてきました。でも、まずはアコギから...。
icon ついに出たG4! (1999/09/22)
なんと、1ヶ月もつぶやいていないのよね。
やはり、自分には向いていないのか。

さあ、Macユーザに待望の新機種がでます。
そう!、『じぇねらるふぉー』です。 何といっても最大の売りは開発当初『あるちべっく』と呼ばれた、『べろしちーえんじん』っすね。
グラフィック等に欠かせない浮動少数計算にすーぱーふぉーすを身につけましたちっぷです。

処理能力はついにスーパーコンピュータ並だ!と豪語しています。ちなみに○entium3、600Mhzの2倍以上って! あんた、またケンカ売ってるね。
○-oneのこともあるしね(販売中止仮処分)

ちょっと、やっぱ速いんじゃない?ってAppleの肩をもつとMMX、SEEは切り替えながら処理をするのに対し Altivecは独立して更に処理方法も効率的らしい。まあ、違うプラットフォームで言ってもしょうがないね。 MacOS自体重いし...。

 まあ、それはともかく自分は結構気にいっている。
色を変えるだけであんなに渋くなってます。そのお供に輝く スーパーディスプレイ!50万もすんかい!でも能力はすごいねアンタも。
話をG4に戻すと、今回、400,450,500MHzと3機種発表された。

一番下の機種を見てみるとなんと20万!こりゃ買いだ...、 と思うでしょ?甘い話には必ずウラがあるんだね。この400野郎ハッキリいって周辺がG3とあんまかわんないんだよね。
って言うよりG3のマザーの改良らしいです。 その反対に450,500は結構イイゾ!

 まず、ようやくグラフィックもAGPを搭載しました。
(ちなみにi-Bookも)Macでようやく重いゲームもでてくるでしょう。
(プレステ2でるからやらないよね)っで、400ではグラフィックカードはPCIのままです。 次に、ハードディスク。これも400が『UltraATA33』に対し450,500は『UltraATA66』です。

こりゃ、今回ばかりはG4の買いはできませんな。今までPowerMacの初代下位、G3の初代下位と買ってきましたが 買い換えの時は迷わず450以上ですね。(当分先だけど...)
あと、400がCDのままに対し450.500はDVDっすからね。

あと、USBが独立2系統(400は21系統)ってのがでかいっすね。

やっぱり、不安な作業はUSBわけたいっすもんね。FireWireは3ポート(400は2ポート)。あとは、メモリー最大1G(400)、2G(450,500)です。(Mが消えた....)ちなみに、規格はPC100のままです....。ハードはそれぞれ、10G、20G、27G。

どう考えても450,500が買いですね。でも唯一の弱点が...。
そう、やっぱ高い! 450が30万、500が40万ちょいです。

まあ、このスペックからいってしょうがないところでしょう。安くなるのを待ちます。
もし買うことになったらMIDIはどうしようかと考えています。

危険を承知してUSBインターフェースを買うか(もうその頃には安定してるかな?)、内臓モデムを改造して使うか?(ホントにできるんかなあ)
まあ、語ると長くなるし雑誌読めばわかるからね、おしまい。

次回のお題予定
OS9、プレステ2、音楽、身近なこと...、とにかく何か。
<< 最初 < 前ページ 次ページ > 最後 >>