[Mac]容量を減らす
DIコンテナはじめ
freee SDKを Laravel で使ってみる
freee API を使ってみる
Segueを利用しない画面遷移
Xcode11.3 で XVim2 を利用する
Codable で JSONを読み込み
Webpack入門
MacからLaradock PostgreSQLで接続エラー
Mac で Laradock の構築
Dockerで不要なイメージを削除
yarn インストール&プロジェクト作成
Laravel 6.x 構築(Homestead編)
Composer インストール
nvm インストール
npm install が Mac でエラー
HTMLタグでカーソルが同時処理(ミラーリング)されてしまう
DI(依存性注入)
[Ubuntu]Let's Encryptで無料の証明書を利用する
[Apache]Apache2.4のアクセス制限が変更
[Ubuntu]rootのログインとsudo権限追加
タミヤ マイコンロボット工作セットをMacに接続してみた
pgAdimn4 でブラウザで開けなくなる
Java8 を HomebrewとjEnvで構築
Android Studio環境構築 2019
ロケールの再構築
vagrant グループに Apacheを追加
Linux2 Apache2 + PHP7.3 + PostgreSQL10
Anadondaの削除
[Mac]初期設定メモ(CentOS)
[Mac]PostgreSQL起動
FormRequest を利用したバリデーション
try-catch で Exception検知
[Debian]Node.js安定板インストール
Middlewareを利用したルートグループ化
namespaceを利用したルートグループ化
名前付きルートによるリダイレクト
artisanコマンド
IE11以下でclosest() を利用する
Karma と Mochaインストール
コンポーネントを親に登録
[脱jQuery]LoadingOverlay をネイティブで実装
Targetを利用せずに新規ウィンドウを開く(rel,class)
[脱jQuery]ネイティブでDrag&Dropやtableソート
[脱jQuery]$(document).on() をネイティブでコーディング
[Git].gitignore が反映されない
[Git]不要ファイル履歴削除
[GAS]Gmail指定ラベルの不要メール削除
UFJ API(開発用)を利用してみる
RuntimeException No application encryption key has been specified
2020/02/14
icon [Mac]容量を減らす

MacBook Pro 256 で開発やクリエイティブ作業していくと容量が厳しくなってきた。

自分の場合

  • Xcode(iOSシミュレータ含む)
  • Homebrew
  • VirtualBox & Vagrant
  • Docker
  • Adobe Creative Cloud
  • DAW、音楽ライブラリ
  • 写真ライブラリ

がかなり容量を圧迫しています。

ファイルを検索

5G以上のファイル検索


$ sudo du -gxd 5 / | awk '$1 >= 5{print}'

1G以上のファイル検索(現在のディレクトリ)

$ sudo du -gxd 1| awk '$1 >= 1{print}'

これらをもとに、手動で削除

Xcode 端末シミュレータの削除

Xcodeの場合、ツールコマンドを利用する

端末リスト確認


$ xcrun simctl list devices
== Devices == 
-- iOS 13.3 
-- iPhone 8 (69D4A89A-704C-43E0-8C71-6437C551DEB6) (Shutdown) iPhone 11 (DC5B21DE-21CA-4624-8C1C-7CDC349B9DDA) (Shutdown) ... 
-- Unavailable: com.apple.CoreSimulator.SimRuntime.iOS-10-1 
-- iPhone 5 (CE4E79DC-CE71-47A9-B2C8-5F77EE73196F) (Shutdown) (unavailable, runtime profile not found) iPhone 5s (C94451DC-A342-46AE-8E69-52D6DF928E77) (Shutdown) (unavailable, runtime profile not found) 

不要端末削除


$ xcrun simctl delete unavailable

Docker

Dockerは不要なコンテナー、イメージが溜まりがち

イメージ一覧情報を表示


$ docker image ls

不要(none)の情報を表示


$ docker images -f dangling=true

不要(none)の情報を削除


$ docker image rm $(docker image ls  --filter "dangling=true" -aq)

イメージ・コンテナー・ボリュームの情報を表示


$ docker system df TYPE TOTAL ACTIVE SIZE RECLAIMABLE Images 85 0 18.97GB 18.97GB (100%) Containers 0 0 0B 0B Local Volumes 24 0 80.44MB 80.44MB (100%) Build Cache 0 0 0B 0B

停止中(exited)のイメージ・コンテナー・ボリュームを削除


$ docker system prune

全てのイメージ・コンテナー・ボリュームを削除


$ docker system prune -a

GrageBand 削除

別途DAWを入れているので、Garageband は削除


$ sudo rm -rf /Applications/GarageBand.app
$ sudo rm -rf /Library/Application\ Support/GarageBand
$ sudo rm -rf /Library/Application\ Support/Logic
$ sudo rm -rf /Library/Audio/Apple\ Loops
$ sudo rm -rf /Library/Audio/Apple\ Loops\ Index