freee API を使ってみる

2020/02/06

freee API は 開発者向けにOSS として公式公開されています。

https://developer.freee.co.jp/

 

ここでは、リファレンスを利用して認可コード・アクセストークン・API確認をしてみる。

実際の開発は各言語やSDKを使ってコーディングが必要だが、PHPに関しては、freee SDKを Laravel で使ってみる でやってみた。

開発者アカウント登録と環境・アプリ作成

まず、freeeアカウントを作成(一般ユーザアカウント)する

開発用テスト環境作成

次に開発ユーザでログインし、開発用テスト環境の作成する。

テスト環境の事業所を選択

アプリ追加

 アプリ追加画面でアプリを追加すると、Client ID, Client secret が発行される

作成したアプリは、アプリ管理 で管理する

freee API のドキュメント

API を試してみる

認可コード発行

「Webアプリ認証用URL」でブラウザでアクセスし、許可すると「認可コード」が発行される
※アクセストークンではない

アクセストークン発行

https://accounts.secure.freee.co.jp/public_api/authorize?client_id={client_id}&redirect_uri=urn%3Aietf%3Awg%3Aoauth%3A2.0%3Aoob&response_type=token 

上記のURLに freee アプリで発行された Client ID を入れてブラウザでリクエストする

事業所取得

https://developer.freee.co.jp/docs/accounting/reference#/Companies/get_companies

鍵マークをクリック

value に アクセストークンを入力して [Authorize]し、成功したら[Close]

[Try it out] をクリックし [Execute] するとAPIが実行される

事業所一覧取得API(companies)の場合

curl


curl -X GET "https://api.freee.co.jp/api/1/companies" -H "accept: application/json" -H "Authorization: Bearer {Client ID}"

Request Body


https://api.freee.co.jp/api/1/companies

Request URI


{
  "companies": [
    {
      "id": xxxxxxx,
      "name": "",
      "name_kana": "",
      "display_name": "個人事業主名",
      "role": "admin"
    },
    {
      "id": xxxxxxx,
      "name": null,
      "name_kana": null,
      "display_name": "個人事業主スタータープラン: 開発用テスト環境",
      "role": "admin"
    }
  ]
}
Git から clone したときのエラー対処
パスワードを初期化(再設定)する
Mac に MySQL をインストール
Mac に PostgreSQL をインストール
Laravel 環境構築 - Mac ネイティブ編
Firebase 入門 - CLI インストールとデータベースの設定
Firebase 入門 - Firebase とは
AWS 無料枠(t2.micro)で容量とメモリエラー
Cloud9 を起動する -初心者編-
gcloud で GCEインスタンスを起動してみる
AWS CLI と jq でインスタンス一覧を整形して表示
React と Laravel7 のプロジェクトを作成する
Homebrewインストール-2020年版
3直線で囲まれた範囲塗りつぶし
PuLP で線形最適化問題を解く
カスタムのペジネーションを作る
node-sass を使って sass をコンパイルする
Log ファサードでSQLログを分離して書き出す
いちから始める Docker - 複数のコンテナを使う - (2020年)
いちから始める Docker - docker-compose を使う - (2020年)
AWS ECR を使ってみる
Laravel7 でマルチ認証
Mac に AWS Client を設定する
Laravel7 リリース
v-html でHTML表示する
Laravel で Vue コンポーネントを使う
Laravel で Nuxt.js を使ってみる(Docker環境)
いちから始める Docker -コンテナをビルド- (2020年)
いちから始める Docker -起動してみる- (2020年)
Mac で MySQL(8系)
composer で vendor がインストールできない
Eloquent の日付を Carbon で扱う
webpack 4 入門(npm編)
[Mac]容量を減らす
DIコンテナはじめ
freee SDKを Laravel で使ってみる
freee API を使ってみる
Segueを利用しない画面遷移
Xcode11.3 で XVim2 を利用する
Codable で JSONを読み込み
Webpack入門(yarn編)
MacからLaradock PostgreSQLで接続エラー
Dockerで不要なコンテナ・イメージを削除
Mac で Laradock の構築
Composer インストール
yarn インストール&プロジェクト作成
Laravel 6.x 構築(Homestead編)
nvm インストール
npm install が Mac でエラー
HTMLタグでカーソルが同時処理(ミラーリング)されてしまう