[Mac]容量を減らす
DIコンテナはじめ
freee SDKを Laravel で使ってみる
freee API を使ってみる
Segueを利用しない画面遷移
Xcode11.3 で XVim2 を利用する
Codable で JSONを読み込み
Webpack入門
MacからLaradock PostgreSQLで接続エラー
Mac で Laradock の構築
Dockerで不要なイメージを削除
yarn インストール&プロジェクト作成
Laravel 6.x 構築(Homestead編)
Composer インストール
nvm インストール
npm install が Mac でエラー
HTMLタグでカーソルが同時処理(ミラーリング)されてしまう
DI(依存性注入)
[Ubuntu]Let's Encryptで無料の証明書を利用する
[Apache]Apache2.4のアクセス制限が変更
[Ubuntu]rootのログインとsudo権限追加
タミヤ マイコンロボット工作セットをMacに接続してみた
pgAdimn4 でブラウザで開けなくなる
Java8 を HomebrewとjEnvで構築
Android Studio環境構築 2019
ロケールの再構築
vagrant グループに Apacheを追加
Linux2 Apache2 + PHP7.3 + PostgreSQL10
Anadondaの削除
[Mac]初期設定メモ(CentOS)
[Mac]PostgreSQL起動
FormRequest を利用したバリデーション
try-catch で Exception検知
[Debian]Node.js安定板インストール
Middlewareを利用したルートグループ化
namespaceを利用したルートグループ化
名前付きルートによるリダイレクト
artisanコマンド
IE11以下でclosest() を利用する
Karma と Mochaインストール
コンポーネントを親に登録
[脱jQuery]LoadingOverlay をネイティブで実装
Targetを利用せずに新規ウィンドウを開く(rel,class)
[脱jQuery]ネイティブでDrag&Dropやtableソート
[脱jQuery]$(document).on() をネイティブでコーディング
[Git].gitignore が反映されない
[Git]不要ファイル履歴削除
[GAS]Gmail指定ラベルの不要メール削除
UFJ API(開発用)を利用してみる
RuntimeException No application encryption key has been specified
2020/02/01
icon Segueを利用しない画面遷移

Segue を利用せずに Storyboard の Storyboard ID を利用して present で画面遷移させる。 遷移先の UIViewController を明示的にクラス名を指定すると値を渡すことも可能

画面遷移

  • 遷移元:ViewController
  • 遷移先:PageViewController
  • Storyboard ID:page

let storyboard: UIStoryboard = self.storyboard!
let page = storyboard.instantiateViewController(identifier: "page") as! PageViewController
page.customValue = customValue
page.modalPresentationStyle = .fullScreen
page.modalTransitionStyle = .crossDissolve
self.present(page, animated: true, completion: nil)
  1. Storyboard から instantiateViewController() で PageViewController を生成
  2. 値を受け渡し
  3. 画面遷移先の画面スタイル、アニメーションを設定

.modalPresentationStyle、.modalTransitionStyle プロパティは、iOSバージョンによって異なる

.modalTransitionStyle


public enum UIModalTransitionStyle : Int {
    case coverVertical
    case flipHorizontal
    case crossDissolve
    @available(iOS 3.2, *)
    case partialCurl
}

.modalPresentationStyle


public enum UIModalPresentationStyle : Int {
    case fullScreen
    @available(iOS 3.2, *)
    case pageSheet
    @available(iOS 3.2, *)
    case formSheet
    @available(iOS 3.2, *)
    case currentContext
    @available(iOS 7.0, *)
    case custom
    @available(iOS 8.0, *)
    case overFullScreen
    @available(iOS 8.0, *)
    case overCurrentContext
    @available(iOS 8.0, *)
    case popover
    @available(iOS 7.0, *)
    case none
    @available(iOS 13.0, *)
    case automatic
}