Java8 を HomebrewとjEnvで構築

2019/09/28
2019/9時点、MacOSX でAndroid 開発する場合、Java 8 が必要 ライセンスの関係上 Oracleにユーザ登録する必要があるが、Homebrew でオープン系でJava8構築することも可能

homebrew-cask-versions で Java8インストール

caskインストール

$ brew tap homebrew/cask-versions

caskで adoptopenjdk8 corretto8 zulu8インストール

$ brew tap homebrew/cask-versions
$ brew cask install adoptopenjdk8
$ brew cask install corretto8
$ brew cask install zulu8

jEnv

Java のバージョンを複数管理したい場合は jEnvを利用する *Android開発だけならば必要はない
$ git clone https://github.com/gcuisinier/jenv.git ~/.jenv

.bash_profile(.bashrc)設定

.bash_profileもしくは .bashrc に環境変数を設定
export PATH="$HOME/.jenv/bin:$PATH"
eval "$(jenv init -)"

jEnvバージョン確認

$ jenv versions
* system (set by /Users/yoo/.jenv/version)

Java情報確認

$ /usr/libexec/java_home -V
Matching Java Virtual Machines (1):
    1.8.0_221, x86_64:	"Java SE 8"	/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_221.jdk/Contents/Home

/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_221.jdk/Contents/Home
AWS CLI と jq でインスタンス一覧を整形して表示
React と Laravel7 のプロジェクトを作成する
Homebrewインストール-2020年版
3直線で囲まれた範囲塗りつぶし
PuLP で線形最適化問題を解く
カスタムのペジネーションを作る
node-sass を使って sass をコンパイルする
Log ファサードでSQLログを分離して書き出す
いちから始める Docker - 複数のコンテナを使う - (2020年)
いちから始める Docker - docker-compose を使う - (2020年)
AWS ECR を使ってみる
Laravel7 でマルチ認証
Mac に AWS Client を設定する
Laravel 7 リリース
v-html でHTML表示する
Laravel で Vue コンポーネントを使う
Laravel で Nuxt.js を使ってみる(Docker環境)
いちから始める Docker -コンテナをビルド- (2020年)
いちから始める Docker -起動してみる- (2020年)
Mac で MySQL(8系)
composer で vendor がインストールできない
Eloquent の日付を Carbon で扱う
webpack 4 入門(npm編)
[Mac]容量を減らす
DIコンテナはじめ
freee SDKを Laravel で使ってみる
freee API を使ってみる
Segueを利用しない画面遷移
Xcode11.3 で XVim2 を利用する
Codable で JSONを読み込み
Webpack入門(yarn編)
MacからLaradock PostgreSQLで接続エラー
Dockerで不要なコンテナ・イメージを削除
Mac で Laradock の構築
yarn インストール&プロジェクト作成
Laravel 6.x 構築(Homestead編)
Composer インストール
nvm インストール
npm install が Mac でエラー
HTMLタグでカーソルが同時処理(ミラーリング)されてしまう
DI(依存性注入)
[Ubuntu]Let's Encryptで無料の証明書を利用する
[Apache]Apache2.4のアクセス制限が変更
[Ubuntu]rootのログインとsudo権限追加
タミヤ マイコンロボット工作セットをMacに接続してみた
pgAdimn4 でブラウザで開けなくなる
Java8 を HomebrewとjEnvで構築
Android Studio環境構築 2019
ロケールの再構築
vagrant グループに Apacheを追加