「Madrigal」山中千尋

2005/01/16
Chihiro Yamanaka :(p)
Larry Grenadier:(B)
Rodney Green:(Dr)(1,3,4)
Jeff Ballard:(Dr)(2,5~9)

上原ひろみフィーバーの陰に隠れていたんけど、どちらかというと千尋嬢の方がウマい。
(というか、上原はJAZZというかプログレだし)

この二人はかなり対照的だなあ。

パワーの上原、繊細な千尋(千尋は何気に筋肉質だけど)
速弾きの上原、ハーモニーの千尋
まあ、何と言ってもルックスが違いすぎる(笑)

アルバムだが、視聴して良かったんで買ってみた。
本当は千尋譲の別のDVDが目当てだったんだけどHMV3倍ポイントだったんで勢いで・・・。

「Antonio's Joke」は、かなりカッコいい。特にglissの所は耳に残ってしまう。
「School Days」の低音のソロ、エンディングともキューバ風でシブい
「Caravan」はもともとエキゾチックなんだけど、テーマに4度をとりいれ更にあやしく。
同時に買ったEddieHingissTrioの「Caravan」とは対照的で面白い。

大西順子のアルバムと聴き比べると、ちょっと千尋のほうが劣る気がする。
まあでもお気に入りのアーティストで聴くことになりそうだ。